おすすめ転職サイトを紹介!転職エージェントとの違いも解説

転職エージェント、転職サイト、ハローワーク、求人広告、直接応募など転職方法は多岐に渡ります。

今回は転職サイトについて書いていこうと思います。

転職サイトの特徴は「利用料0円」「時短で転職可能」「自身で求人閲覧が可能・応募」になります。ただ転職サイトは沢山ありますので「何を登録すればいいのか分からない」との悩みを多く聞きます。

そこで今回の記事では転職サイトを比較し、自身に合った転職サイトを見つけてもらえればいいなと思い書いていこうと思います。

目次

転職サイトの特徴は無駄なやり取りなく転職を実現できる

転職サイトは超簡単に説明しますと、登録をして求人メールを待つのみです。

公式ページからスマホで登録すれば、お名前、性別、年齢、住所等の情報を入力し、希望職種、年収を選択します。

その後は自身で求人を閲覧したり、メールでの求人案件に目を通して応募を行います。

 

以下の表が簡単な転職エージェントと転職サイトの違いです。

転職エージェント 転職サイト
求人 カウンセリング 自分で探す
料金 無料 無料
相談 できる できない
スカウト なし あり

 

おすすめの転職サイトは大手を使おう!

転職サイトでは大手運営の転職サイトを中心に登録するべきだと考えます。

理由は転職サイトではエージェントと違い、数が多ければその分だけ選択肢も増えます。数が多いとなると大手や運営歴が長い方が必然的に求人数が多いです。

小規模な転職サイト会社でも問題はありませんが、数からいえば断然大手に軍配が上がります。では、実際に転職サイトを見ていきたいと思います。

ダントツ1位:VIEW

今若手を中心に(25歳~35歳)爆発的に拡大している転職サイトのVIEWです。

日本初のAI適職診断を行う真新しいサービスが含まれており、無料登録後、項目に沿って入力すると自分に合った会社をピックアップしてくれます。AIが自分に合ったキャリアをランキング形式で紹介してくれることが特徴です。

 

 

またNEWSPICKSやITmediaやGunosyなど先端メディアにも掲載実績が多数ありかなりの注目サービスの一つと言えます。

 

 

そんな新しいサービスの中でも、僕が特に惹かれたのはキャリアニュースが配信されるサービスです。

ただ登録して終わりの転職サイトだけではなく、サイト登録後でもキャリアに関する情報が受け取れます。

下記画像に例にありますが、外資系戦略ファーム出身者のスライド作成術などが無料で見られるのは、研修などよりもはるかに自分のスキルに繋がりそうです。

 

 

普段の生活をする中で営業のプロフェッショナルの営業極意などあまり聞けることではありません。しかし、VIEWでは実現できます。youtubbeなどでも学習できますが、実際は誰か分からないですからね。本当に結果を出している人から学ぶことが大切ですしね。

 

\ アプリをダウンロード /

VIEW公式ページ

 

 

2位:パソナキャリア

僕が利用して最も良かったのはパソナキャリアです。歴史もあり、ノウハウも多様なため転職をスムーズに進める環境にはもってこいです。

4年連続で満足度NO1に輝くほど評判の良い転職サイトです。

また「本気で転職を考えてはいないけど、良い求人が出ていれば話を聞いてみたい」ぐらいの感覚の方には特におすすめです。

パソナキャリアの特徴は、経験重視で転職サポートというよりも、自分が希望するキャリアや未経験ジャンルにも積極的に背中を押してくれるサービスを展開してくれるところです。

このポイントが転職サイトではとても熱く、どうしても経験を加味して同種な転職を勧めたがりますが、パソナは自分の希望を最大限に聞いてくれる気がします。(担当者によるところもあると思います)

 

\ スマホで完了 /

パソナ公式ページ

 

3位:doda

 

次にdodaです。当サイトでは最も登録者が多いサイトになります。

dodaの特徴としては、パソナに続き大手転職サイトになり求人保有数もかなり多いです。口コミでの評判も良く大手転職サイトだけあってクオリティも素晴らしいです。ただ大手で安心と言っても担当者の質にバラつきはどうしても生まれてしまうので大手であっても自分との相性が良い人が見つかるかは別の話になります。

しかし利用、応募については活用することのメリットが大きいので、僕は登録は必須だと考えます。

公式サイトも紹介しておきますので、転職を検討している方は是非登録してみて下さい。

 

\ スマホで完了 /

doda公式ページ

 

パソナとdodaの2つの転職サイトは登録しておきましょう

「今すぐに転職をしたい!」と思う方は登録をおすすめしますが、「今すぐはしたくないけど、遠くない間に転職を検討している」という方も是非とも登録をおすすめします。

何よりメリットの方が多く、誰でも無料で自由に使えることから、転職サイトの活用は今後は転職活動のスタンダードになりつつあります。

企業側も更に転職サイトへ登録し、転職サイトへ情報が集まることから更に求人の質も高まっていくと予想されるからです。

 

 

この3つは是非有効活用してみてください。登録が面倒ならVIEWだけでも登録しておきましょう。向上心がある方には絶対に損はありませんので。

 

転職サイトではなく、転職エージェントを利用したいと思う方はこちらの記事で転職エージェントについて解説しています。

あわせて読みたい
給与が150万アップ!リクルートエージェントは絶対に登録しておこう! 転職エージェントは1つでも登録しておきましょう。特に一定のキャリアを重ねている方で20代後半~40代の方はメリットの方が大きいです。   転職エージェント...

 

【実体験】転職には急速に人生が変わるほど破壊力がある

転職サイトは細かくチェックしましょう。土日休み、残業少なめなど自分が実現したい働き方はハローワークなどではなく転職サイトや転職サービスを活用しなければハードルが高いです。反対に複数の転職サイトを活用すれば「本気で働きたい!」と思える会社に出会える確率は格段に上がります。

 

仕事が変わることで出会いが変わり、出会いが変わると環境が変わります。この現象は決して特別なことでは決してなく、ごく普通な出来事です。会社選択はそれだけ人生が変わることと言えるんです。

 

なので、常に転職を意識することは非常に大切なことで、後ろ向きな転職ではなくキャリアアップを狙う転職を実現させる考え方を持っておきましょう。

 

1位 VIEW

VIEW公式ページ:https://assign-inc.com/view/

 

2位 パソナキャリア

パソナキャリア公式ページ:https://www.pasonacareer.jp/

 

3位 doda

doda公式ページ:https://doda.jp/

 

転職は人生を変えるほど大切なことなので慎重にいきましょう。

転職サイトの紹介をしてきましたが、転職は一大事です。

簡単に「辞めた!変わろ!」と気軽にできるものではないです。

特に30代になると家庭をもったり、何かしらのローンを組んでいたり現在の年収に合わせた生活設計をしているはずです。

だからこそ転職サイトを活用し、慎重にじっくり転職を行うことでリスクは限りなく0にできます。

転職はリスクではなく、ステップアップです。是非今回紹介したサイトを活用して転職準備をしてみて下さい。

転職サービスの登録から利用までを紹介

初めての転職サイト利用の方へ

転職エージェントって何?登録方法から利用まで解説

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

34歳。繊細営業マン。営業6年目。

自身の繊細さを嫌っていたが、自分との向き合い方のコツを理解し、営業成績が飛躍的に伸びる。飛び込み営業から人脈形成まで100社以上へアプローチしてきました。

後輩の育成から誰でも営業スキルを爆発的に上げる方法を考案し、ブログにて発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次