僕は科学の専門家ではありませんが、「パフォーマンスの発揮」「労働環境」にはとても深い相関関係があります。

つまり、自分のパフォーマンスが発揮されるのは環境による部分がとても大きいということです。

要は「この会社めっちゃ社員のこと考えてくれてるよね。自分も会社に貢献できるように頑張らなきゃ!」と思ってもらえる仕組みを作るかがテーマということですよね。

そこでビジワイの運営目的をお伝えします。

ビジワイの運営の目的
  • 自分が喜びを感じる職場の見つけ方
  • 楽しく働くためのポイント
  • 年収を上げるためのポイント
  • 才能を開花する考え方

経営者や権限のある管理者でない限り環境を作る側にはなかなか慣れません。しかし、自分が活躍できる企業を探し就職することはできます。

反対に言えば、私たちは企業を選ぶ側であるということです。

大企業、優良企業、ベンチャー企業などそうそうたるメンツが求人している

新卒で内定をもらえない企業でも、今では転職入社できるチャンスは沢山広がっています。

実はこの事実を知らない人は結構いまして、実にもったいないあなぁと感じている次第です。

今は大企業や優良企業へ入社できる可能性はどんどん高まっている時代です。(大企業でも様々ですが)

労働環境が整っている職場で働けることはプラスが多い

「大企業を選びたい」との意見で多いのはシンプルに環境が整っているからです。

福利厚生も整っており有給や産休育休なども充実しています。これは大企業が持つ安定と資金力からできること。

取捨選択すると、働きやすい環境に大企業や優良企業が人気なのは当然の結論とも言えます。

▶大企業へ転職するには?
▶転職する気はないが、求人を見てみたい

労働環境は激化しており、あらゆる企業が変化に挑戦している

企業の人材争奪戦を繰り広げられており、あらゆる企業が従業員満足を追いかけるチャレンジをしています。

近年の企業テーマ
  • どうやって優秀な人材を確保するか
  • 社員が働きやすい環境を整えるか
  • 20代、30代の若手が応募したくなる社風にするか

自分の価値観に合う職場で働くためのポイントは?

入社してから「え?こんな感じだと思わなかったんだけど」と後悔することは減っています。

なぜなら労働環境を就労前に知ることができます。

それが転職エージェントの活用です。

転職エージェントとは無料で転職をサポートする会社のことです。

リクルートエージェント、ビズリーチなど最近はテレビCMでよく見かけることが増えました。

それほど転職エージェントの利用者が増えています。

転職エージェントは相手企業の内情を詳しく理解しています。求職者であるこちらの意見をヒアリングし企業とのマッチングをしてくれます。

なので、企業とのミスマッチが起こりにくいのです。

個別での転職エージェント紹介