LINE@にて人間心理を追求した営業スキルをPDFにてプレゼント中!

 

友だち追加でプレゼントを受け取れます!

 

こちらのPDFでは書籍では載らない実践に使える営業手法をプレゼントしています。

 

「営業成績が著しい」

「収入を爆上げしたい!」

「もっとガツガツ成約を取りたい!」

「上司との関係を良好にしたい!」

「同期を見返したい!」

 

など、若手社員(20代~30代)などセールス力を格段に上げる内容になっています。

 

内容は、

第0章
はじめに

第一章
営業は見た目、言葉の使い方、話の聞き方で9割が決まる

第二章
アイスブレイク、雑談で相手を一気に引き寄せる魔法のトークスクリプト

第三章
商談は恐怖、メリットで刺激を行い無くてはならない商品と認識してもらう

第四章
営業で培ったスキルで次のステージへ進もう

1万文字を軽く超えているので、かなりボリュームはあると思いますが。

 

セールススキルを極めることこそが真の経済安定である

資本主義である以上、売り買いの関係性は無くなることはありません。

 

サブスクモデル、
基本料金を下げオプションで稼ぐモデル、
質の高いサービスで単価を上げる、
薄利多売モデル、

など、

時代と共に売り方は変わります。

 

しかし、どんな時代になっても言えることがあります。

 

それは人間心理を追求し、高いセールススキルを持つ者が勝つということです。

 

商品は変われど、時代は変われど、人が何かを購入する心理は今も100年前も変わりません。

 

プレゼントするPDFにも載せていますが、その辺に落ちている石ころでも普通に1万円で売ることができます。

↑ 僕はやらないですから安心を(笑)

 

友だち追加でプレゼントを受け取れます!

 

僕のやり方はあえて売らないことで「欲しい」と思ってもらうスキルです。

販売やセールスと聞くと「言葉を巧みに操り相手の心を誘導する」みたいなイメージがあると思いますが、僕の手法は全く違います。

 

あえて商品は売らないんです。

 

理由は好かれている人の所に仕事は山のように舞い込んでくることを知ったからです。

 

よくある一般的な販売方法はある程度の結果はでるかもしれませんが、正直疲れます。

 

毎日毎日繰り返すことなどできません。

 

すり減るほどの神経を使い、何度も何度も足を運び商品価値を伝える。しかし最後には「ごめん、やっぱり止めときます~!」と返答を受ける。

 

営業の離職率が高いのも納得です。

 

そんな疲れ果てるセールスに嫌気がさした僕は徹底的に無駄を省きました。

 

その結果、売り込みをかけなくても売れる方法が見つかったんです。

 

徹底的に好印象を作り、アイスブレイク、雑談で一気に相手を引き寄せます。

 

そして売りたい時にPDFに書いてあるセールストークをすれば高い確率で商品は売れます。

 

安定は公務員でも大企業でもない。どんな商品でも楽して売れる人です。

「やっぱり安定は公務員だよね」

「大企業だと給与もいいし、安定もしているから」

「収入増やすのに資格取ろうかな」

 

と、誰もが憧れる職種ってあると思います。

 

僕も今から入社できるなら区役所とか勤めてみたいかも。(笑)

 

ですが、現時点では難しそうなので、企業に頼る以外で収入を安定させるにはセールスしかないかなと行きつきました。

 

歩合制以外に収入を右肩上がりに上げていくってまずないですからね。

 

youtuberとかSNSで大金が稼げる人も一部ですし。

 

一発大金狙って勝負することもいいですが、セールススキルを磨きどんな商品でも楽に売れる自分になった方が遥かに楽です。

 

僕はストレス無くお金を稼ぎたいんですよね。

 

今からでも大企業に入れるなら入るかもですが。(笑)

 

前置きが長くなりましたが、今回のプレゼントするPDFには僕の経験を通して培った営業スキルをまとめています。

 

☑が3つ以上なら「読む価値あり」です。

僕の作ったPDFも読んでも意味のない人もいると思うので、指標としては3つ以上当てはまる人なら、是非とも読んでいただければと思います。

 

□ 営業成績が会社で上位に入れていない

□ 何をすれば営業で成績が上がるのか理論的に説明できない

□ 友人、知人、同僚から「飲み行こうよ!」「遊びに行こうよ!」と誘われない

□ 身だしなみに自信が無いけど、トップ営業マンになりたい

□ アイスブレイクが苦手

□ 雑談が苦手

□ セールスが苦手

□ 仲良くなれるが商品が売れない

□ 売りたくないけど、商品が売れていくようなスタイルを作りたい

□セールススキルをつけてネット上でも商品を売りたい

 

人間心理なのでまだまだポイントはありますが、僕のプレゼントするPDFに関してはこんな感じですね。

 

友だち追加でプレゼントを受け取れます!

 

僕の販売方法を教えても全く問題ありません。だってセールスする商品は無数にありますから。

よく「そんなに商品販売のいろはを伝えて大丈夫なんですか?」と言われますが、何の問題もありません。

 

手法を知っても大切なのは実行力ですから。

 

実行力だけは本当に決意が無いと出来ないことですからね。

 

ダイエット本が30万部売れても全員痩せない理由はこれですね。(笑)

 

それよりも全国の営業マン達のスキルが上がり経済が回った方が楽しいじゃないですか。

 

また営業職に携わる者として営業マンがどんどん辞めていくのは悲しいものです。

 

みんなでセールス力を高めると楽しい未来が待っているような気がしますし。

 

読者の方にこんな声をいただいております!

 

 

 

プレゼントするPDFにはこのような内容が書いています。

PDFの一部を紹介しますね。

 

①最も営業効果の出る身だしなみの作り方

ファーストコンタクトは身だしなみが全てです。

 

身だしなみの選択で成果が変わることは当然のことなんですね。

 

見た目は9割と言いますが、僕は当たり前のことだと思っています。決して会ってくれない相手が悪いわけではないんです。

 

「ヤ〇ザみたいな見た目の人」と「優しそうな見た目の人」と、どちらに道を尋ねたいかと言うと、見た目が優しそうな人だと思います。

 

これ同様、営業にもベストな見た目が存在します。

 

「たかが見た目でしょ?そんなに変わらないじゃん?」と思われそうですが、実は見た目て大きな損をしている可能性があるんです。

 

見た目が悪いと「いいや、適当に断っといて」と言われる可能性が高いからです。

 

このPDFでは断られる見た目についても解説しています。

 

会ってくれる確率がぐっと上がる身だしなみを書いています。

 

②瞬間に相手と信頼関係を構築するトーク術(20代でもバリバリ使えます!)

多くの人が間違っている会話術。

 

「テンションを上げて営業へ行け!」と教わりますが、元気いっぱい営業マンの時代は終わりました。

 

大切なのは相手のテンションに合わせるようで自分のエリアへ来てもらうことです。

 

そんなコミュニケーション術をお送りします。

 

③「ちょっと今から来てくれよ!」と頻繁に呼ばれる関係になる具体的な方法

結局、飛び込み営業で難しいのは相手が自分のことを気にかけない状況です。

 

相手にされないから成果が出ず、成果が出ないから営業が嫌になるの繰り返しです。

 

このPDFには高い確率で可愛がってもらえる関係になる方法を紹介しています。

 

もちろん、理由も明確に書いています。

 

「ちょっと来てくれないかな?」と頻繁に呼ばれ、時期が来たら当たり前のように商品を購入してくれる関係になるための方法を紹介します。

 

④アイスブレイクでやってはいけないトーク事例

アイスブレイクで定番になっているコミュニケーションは実はNGです。

 

皆がやっているトークだから自分もやると考えてしまうと完全に誤解です。

 

信頼関係を構築するどころか、むしろ離れてしまっているはずです。

 

「今日はいい天気ですね!」など当たり前の会話ではなく、僕が何百と商談してきた中でベストなトーク例を紹介します。

 

⑤信頼関係を構築するための話の聞き方を解説

売ることばかりを考えるからコミュニケーションが上手く取れなくなってしまいます。

 

冒頭でも伝えましたが、僕の営業手法で最も大切なことは「売らないこと」です。

 

では、どうやったら売らない営業ができるかと言うと「ヒアリング技術」です。

 

ただ話を聞くと考えだけなんて浅はかなものではありません。むしろヒアリング力で商談は左右します。

 

⑥商談からクロージングのフェーズを解説

商談と言うと商品のメリット、デメリットを伝えてしまいがちですが、それでは売れません。

 

理由は感情が動かないからです。

 

商談はいかに感情を動かすかが大切で、クロージングでは値段交渉のみぐらいでしょう。

 

商談中に「これはいい商品だ」と思ってもらうことが大切。そのためには感情を動かすトークをすること。

 

感情が動けば、商品はボコボコ好きなだけ売れるようになります。

 

僕がこの手法をはじめて5件に1件は売れてるんじゃないかな。

 

相手の感情を揺さぶり「じゃあ売ってくれ」と言わせる、売らない営業の神髄をお伝えします。

 

⑦ 石ころを1万円でも売れる悪魔のセールス術

実際にはしません。(笑)

 

しかし石ころでも1万円で売る方法は確かに存在します。

 

磨いてダイヤにしてとかじゃないですよ。

 

普通にその辺にある石ころです。

 

「いや、絶対無理!」と思うじゃないですか。

 

でもこれが可能になるんですよね。当然合法です。

 

僕は悪魔のセールスと呼んでいます。

 

友だち追加でプレゼントを受け取れます!

 

PDFプレゼント以降は僕からセールスはしませんよ。

僕は売り込みはしません。

 

それはこのPDFを読んでくださっている方に対しても同じです。

 

僕、売り込み嫌いなんで。

 

それよりも、読者の方とTwitterで交流したり、実際に会って話したりと人生を充実させる為にブログを書いています。

 

なので、お気軽に参加してもらえればと思います。

 

たまにブログ更新時になどに通知させてもらうかもしれませんが...

 

是非、お待ちしています!

 

読んでいただきありがとうございました!

 

友だち追加でプレゼントを受け取れます!

© 2021 営業に嫌われた男のセカンドキャリア Powered by AFFINGER5