一流営業マンの持ち物はライバルを圧倒的に無双する武器として使う

圧倒的に成果を出したい。

いわゆる世間の一流営業マンは持ち物をとても大切にします。

なぜなら一流アイテムを所有することで、瞬時に他と大差をつけられるからです。

アイテム(ビジネスグッズ)を持ち変えるだけで、面白いほど相手の反応は変わります。

例えば、友人と待ち合わせをしているとしましょう。

軽自動車で迎えに来てくれるのと、ベンツで迎えに来るのとでは明らかに僕達の反応が変わりますよね。

「うわ、こいつスゲーな!」と驚きますし、友人が成功している証でもあると言えます。

それほど何を持っているかで信頼や人間力は大きく変化し、相手の反応もコロっと変わるのです。

一流ビジネスマンのアイテムを学び、ぶっちぎりの成果を出しましょう!

では、内容に入っていきます!

自分の可能性を探す転職サイト集

転職エージェント、転職サイトを14社徹底比較しました。

  • 経験を活かした転職がしたい!
  • 未経験業界へチャレンジしたい!
  • 今より年収を上げたい!
  • 転職のミスマッチは嫌だ!

自分に合った転職方法が見つかりますので、ぜひ参考にしてみてください。

\ 全て無料で使える/

目次

営業マンが一流アイテムを持つメリットは多すぎる!

ではまず、なぜ営業マンが持ち物にこだわるべきなのか?

ざっと紹介しますね。

最強アイテムを持つメリット
  • 爆走な結果を出せる
  • 裏技的な信頼を獲得できる
  • 特別的な存在としてマークされる
  • 特別な存在へと昇格
  • 持つことへのリスクはほぼ無し

納得できた方も、できなかった方もいると思いますが、さぁどんどんいきますね!

本当に面白いぐらい結果が出るようになりますよ!

爆走な結果を出せる

「アイテム(持ち物)と仕事の結果の何が変わるの?」って思いませんか?

「ただの自己満じゃないの?」って。

アイテムを突き詰めて考えると実はファッションのカテゴリーになります。

人は見た目が9割と言いますが、アイテムも当然見た目の中に入ります。

編集者A

持ち物をファッションの一部と考えるってことですね!

高級なお店は高級なアイテムをイメージさせます。

これは心理学でもありますが、高級店にニトリの椅子が置いてあるとは誰も思いません。

顧客が勝手に「凄く高いんだろうな」とイメージを作ってくれるんです。

この原理をアイテムにも反映させます。

すると1つの持ち物やアイテムが顧客の信頼を瞬時に獲得することができるようなります。

裏技的な信頼を獲得できる

コミュニケーションで信頼を獲得するのも営業マンの仕事ですが、アイテムは裏技的に信頼を加速させます。

先ほどの友人との待ち合わせを例に出します。

友人と会って、いきなりクロコダイル財布をひょんとだし、支払いをしだしたらどう思うでしょうか?

  • 俺は仕事で成功してる
  • この財布は10万以上したんだ
  • 貯金もあるぜ

なんて口に出さなくても「こいつ、やるな」と無言のメッセージがこちらに伝わりますよね。

これを裏技的信頼獲得と僕は読んでいます。

これはビジネスパーソンでも同じことです。

初回訪問、商談時、雑談中など相手はこちらを信頼に値するか無意識的にチェックしています。

特別的な存在としてマークされる

皆が100円のボールペンで営業をする中で一人だけMONTBLANCの33,000円のボールペンを持っていたら相手はどう感じるでしょうか?

思わず経営層は声をかけるようになります。

  • 「それ、どこで買ったの?」
  • 「MONTBLANCじゃん!いいセンスしてるね~」
  • 「君ダントツでトップ成績出してるでしょ?」

と、経営層に圧倒的に特別な存在、個性的な存在としてマークされます。

編集者A

経営者は持ち物も特別仕様を所有している方が多いです。アイテムレベルを上げるだけで当然会話レベルも上がります。

特別な存在へと昇格

経営層に裏技的な方法で信頼を獲得すると、次は特別な存在になります。

「A社と言えば君!」と直接指名されるほどになり、こちらも商品を気兼ねなくオファーできる関係を築けます。

相手も真剣に話を聞いてくれますし、こちらの言葉を信じてくれる。

最高のメリットは営業特有の集客に困らなくなり、楽しく仕事ができるようになることです。

会社に左右されず、自分らしく仕事ができるようになるとも言えます。

顧客が顧客を紹介してくれるほど信頼を獲得すれば、もはや無双モードに入りますよね。

一流アイテムを持つことへのリスクはほぼ無し

アイテムを持つことへのリスクは0に近いです。

ロレックスは100万円で購入しても、世の流れによっては100万円以上で売れます。下がっても70万円ほどで売れる。多少傷がついてもそれなりに売れます。

どちらにしても資産として所有できるとこがメリットです。

高級アイテムは一見すると高そうに見えるかもしれませんが、高く売れる方が多いので実際にはメリットばかりなのです。

このカラクリを知らない人って多いのですが、実はかなり損をしてるんですよね。

編集者A

高所得者がパテックフィリップ(1000万以上)の時計などを購入しますが、結局購入価格よりも高く売れることを計算済みで購入している人も多いです。

実はコスパもよく、とても効率的な良い買い物と言えるわけです。

おすすめは一流営業マンの持ち物を少しづつ揃えていくこと

ざっと営業マンの持ち物を挙げると、これだけあります。

  • 腕時計
  • バッグ
  • スーツ
  • 財布
  • 手帳
  • 名刺入れ
  • 多様なパンフレット
  • 何件もの見積もり資料
  • 何本もの筆記用具
  • スマホ充電器
  • 髭剃り
  • 歯磨きセット、エチケットセット
  • 飲み物
  • その他

沢山ありますね。

■全てを高価な物を集めようとすると、予算がいくらあっても足りないので、少しずつ集めましょう。

【おすすめ】まずはお客が見えるところから購入していくこと

スーツ、腕時計、名刺入れ、バッグ、ボールペン、手帳、ファイル、など沢山ありますが、まずは代表的なアイテムから購入することをおすすめします。

挨拶時や商談時に見えるとこなどいいですね。

編集者A

お客の目に見えないアイテム(社内だけで使用)は後から資金に余裕が出て揃えていきましょう。

【おもしろい調査】バッグは以外に見ていない

僕はバッグにお金をかけることをそこまでおすすめしていません。

なぜならバッグは以外に見られておらず、相手もさほど気にしていないからです。

商談時も床の隅に置き、目が当たらない場所に置くことが多いですからね。

持ち歩きも多く、飲食店や取引先の床など汚れた場所に置くシーンも多数ありますので、僕はビジネスバッグは安価な物の方がコスパが良いと思います。

僕は個人的にはビジネスバッグはビジネスレザーファクトリーをおすすめしています。

安価ですし、コスパもよく、万能なオンリーワンなアイテムが揃っていますね。

デザイナーさんのセンスも素晴らしく、ストレス無く使えます。

一流営業マンの持ち物は3つあれば完璧に変身できる

では、本題の一流営業マンのお金をかける部分です。

女性で主に気を付けるのは「メイク・肌、髪の毛」の3点です。

ビジネスマンでは「時計・名刺入れ・財布」の3点です。

なぜならこの3点はコミュニケーションの際に特に目が行く場所だからです。

営業マンが絶対に身に着けたい一流アイテム3つ
  1. 時計
  2. 名刺入れ
  3. 財布

この3点は商談時にも常に目が留まるアイテムです。

では、いきましょう。

1.腕時計

営業マンは誰しも腕時計に興味があると思います。

それは勘違いではありません。全ビジネスマンが気にしているところです。

20代前半にはそこまで考えませんが、20代後半からは身に着けているアイテムに自然と目が行くようになりますよね。

圧倒的存在感「ロレックス」

認知度、存在感、資産価値のすべてを兼ね揃えた腕時計

腕時計は商談時には必ず目に留まります。

特に営業マンは中年男性を相手とすることが多いと思いますが、ロレックスをつけていると高確率で時計について触れられます。

先ほど紹介した特別な存在へと昇格ではありませんが、一気に突き抜けたい営業マンは押さえたいアイテムです。

ただ価格がとても高いことは言うまでもありませんが、僕がおすすめしているのは近年流行しているサブスクです。

ブランド腕時計レンタルサービスを使えば、サブマリーナあたりなら月に13,000円ほどでレンタルできます。

購入前の試しにつけてみたいぐらいの方にはいいサービスですね。

ただ無理して購入するものではありませんので「俺は勝負してやる!」と意気込む方は僕はおすすめです。

2.名刺入れ「成果を出すなら記憶に残る物をチョイス」

僕が営業として名刺入れにとても力をいれています。

一発目の挨拶で最も大切なのは記憶に残ることだと思っています。

相手の記憶に手っ取り早く自分の存在をぶち込むのはアイテムに頼るのが簡単です。

編集者A

芸人さんも、はじめの掴みが命っていいますもんね。

ただ名刺れはブランド物もローブランドもさほど変わりがありません。要は何を持っていても差がつかないということ。

そこで僕が探し回ってようやく見つけたのが、スライドサムです。

こちらは1秒で名刺を出し入れするをコンセプトに設計されたものです。

まだ生まれたばかりのアイテムなので、多くの方が手に取っていないので今がチャンス。

現代の営業マンはとにかく個性を大切にしないと勝てない時代に突入しました。

ビジネスアイテムから個性を出し、会社ではなく自分を覚えてもらうような戦略を取るべきですね。

交換した名刺はアプリを使ってスマホに保管しましょう。

費用対効果はかなり高い名刺入れです。

以下のページに使い方なども載せているので、興味のある方はどうぞ。本当にオンリーワンな名刺入れですよ。

3.クロコダイル財布

クロコダイルアイテムはもはや敵なしです。

破壊的なインパクトがありながら、品質、高級感、重厚感を兼ね揃えた代物です。

ぶっちゃけ、これ1つだけでもOKなぐらい強力なアイテムです。

営業マンは接待など意外にも財布を見せるシーンは多くあります。ただルート営業やお客と食事は行きませんって人は購入は必要ないですね。

高級感、重厚感、品の良さ、やり手雰囲気の全てを醸し出してくれる無双アイテムの一つです。

特に会食が多い営業マンにはクロコダイル財布をおすすめしています。

クロコダイル財布のおすすめ2社

下記記事にクロコダイルの財布を選ぶ注意点を書いています。

安物を購入すると逆に恥ずかしい思いをするので注意したいポイントです。

一流営業マンは「持ち物」と「コミュ力」で勝負する

皆さんは異性と出会う時に何を基準にしますか?

  • 見た目は普通×コミュ力が高い人
  • 見た目はイケてる×コミュ力が高い人

見た目にも惹かれ、話すと中身も素晴らしい人を理想としますよね。

これは営業マンでも同じです。

外見も中身も両方からアプローチできる営業マンがぶっちぎりな結果を出す特徴です。

目標達成を絶対に成し遂げたいならアイテムに徹底的にこだわること

仕事もプライベートも全てを充実させるには僕は持ち物の変化させることだと思います。

時計や財布などはプライベートでも頻繁に出し入れするものですし、周囲への強力なアピールになります。

アイテムの活用は人間関係の構築において徒歩と新幹線移動ほどの違いがあります。経験しているのでわかります。

高価な物を購入しなくてもいいですが、見た目には今一度こだわりをもってみましょう。

一流営業マンはとにかく合理的で効率が良い

一流営業マンは思い切りが良く、物や知識にガンガン投資をします。

物にお金をかけることを仕事の一つとして考え、投資だからこそリターンを計算しています。

細々したケチ臭い営業マンでは結果が出ないと思っているからです。

10万円投資して100万円リターンがあれば安いものと考える

テレビで整形をして人生が180度変わる女性を見かけますが、自分を変身させる意味ではビジネスマンも同じです。

成功して腕時計を買うのか、成功のために買うのかでは似て非なるものですね。

アイテムにお金を投資することは実は最速で結果を出す効率を上げる方法であり、合理的な手段なんですね。

常識的な発想ではないかもしれませんが、だからこそトップ営業マンになれないとも言えます。

この理屈を真実と捉えられるかはとても重要なことです。

一流営業マンは身だしなみを整える

続いて一流営業マンはアイテムと同様に身だしなみを大切にします。

清潔な身なりがどれだけ仕事に影響するかを理解しているからです。

僕なりの身なりを方法をまとめた記事を書きましたので、是非時間がある方はどうぞ。

【まとめ】一流営業マンになる最短距離は持ち物を変えよ

一流営業マンの持ち物について書きました。

僕は「この人すげ~な~」と感じた人は本当に共通して本日紹介したものを持っていました。

特に時計、財布、名刺入れにはこだわりをもち、ビジネスを進める武器として使っています。

是非、興味のある方は公式サイトをのぞいてみてください。

▼今の仕事に満足してる?自己分析して適職を科学的に見つける無料サービスを紹介▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

34歳。繊細営業マン。営業6年目。

自身の繊細さを嫌っていたが、自分との向き合い方のコツを理解し、営業成績が飛躍的に伸びる。飛び込み営業から人脈形成まで100社以上へアプローチしてきました。

後輩の育成から誰でも営業スキルを爆発的に上げる方法を考案し、ブログにて発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次