著者体験エピソード

転職相談サービスを使ったけど凄くよかった!検討中の人に分かりやすく解説!

2021年8月31日

「営業職が辛くなり転職を考えている方」「業界を変え年収を上げる転職をしたい方」「営業マンとしてキャリアアップを狙う方」など転職においても個々に事情があると思います。

 

僕は自身の経験を通して転職エージェントの転職手段をおすすめします。

 

転職エージェントとはキャリアコンサルタントや転職のプロが自分の話を聞き、最適な転職先を見つけてくれるサービスです。また無料で使用できるサービスなので20代~40代を中心に急拡大しているサービスです。

 

最近ではCMを多く流れています。高橋一生さん、柳楽 優弥さんが出演しているリクルートエージェントも転職サービスの一つです。

 

「ハローワークへ行く時間がないよ!」「何度も履歴書作るの面倒!」という方にも転職エージェントの活用はメリットが多いです。

 

有名なのはリクルートエージェントdodaあたりは聞いたことがあると思います。実際に僕も転職エージェントを活用して現在の職場へ転職をしましたので感想及び利用するステップを紹介したいと思います。

  • 同業他社へ転職する
  • 同じ営業職で転職して業界を変える
  • 新たな環境へチャレンジする

など、今後の働き方を自分だけではなく、キャリア設計のプロと相談しながら転職活動を行えます。

 

転職エージェントは本気で転職を考えている人にはおすすめです!

「結局なんのために転職サービスを使うのか?」と考えると「満足した職場で仕事をするため」ですよね。

 

転職エージェントというぐらいですから、本気で転職を考える人にとってはとても満足いくサービスです。しかし「転職はしたいけど、急いでない」という方にとってはあまりプラスにはならないサービスかもしれません。

 

理由はエージェントの方が自分に合った求人をピンポイントで紹介してくれます。ただ転職を考えていない人にとっては負担になることもありますので、やめておいた方がいいと思います。

 

「今の自分はどれぐらいの給与が稼げるのか?」「年収は今よりも上がるのか?」と自信の現状価値を知ることは転職活動においてとても重要です。

 

転職エージェントを活用した声を紹介します

まずは転職サイトサービスを活用した人の声を紹介します。

 

転職サイトに登録し、転職専門のアドバイザーに話を聞くことで自分に中にあるモヤモヤした将来が整理される。これは非常に大切なことです。

 

仕事なんてどれも一緒と思っていると損をしている可能性だってあります。また今は転職を考えていなくても「今の自分のスキルなら他にどのような求人で働けるか?」とチェックすることも転職サイトの使い方の一つですね。

 

転職サイトの最大メリット

  • 独身としての働き方
  • 家庭を持った働き方
  • 子どもを授かった働き方

他にも

  • スキルアップする働き方
  • 将来への不安を無くしたい
  • 残業を減らしたいなど労働環境を変えたい
  • ブラック企業を避けたいので、働く前に職場環境を知りたい

など"働く上での多くの疑問"を解消して転職を実現することができます。

 

現職よりも収入アップを実現できる


100%とは言えませんが、同業種でも収入がアップする例はあります。

 

他にも同業種で転職して年収が上がるケースもありますし、もう少しスキルを身に着けると更に年収が上がるというケースもあります。

 

こればかりは転職エージェントなどに相談してみることで答えは見えてくると思います。その時の経済状態や景気の反映しだいで給与は増減するケースもありますからね。

 

転職エージェントの登録方法とおすすめエージェントの紹介

ではおすすめ転職エージェントを見ていこうと思います。これから紹介していくエージェントは20代~30代の方がメインになります。

 

登録から採用までのステップは以下図のようになります。

 

スマホから登録でき、その後に転職エージェントから連絡が入ります。その後面談を行い「希望職種」「年収」「勤務形態」など自身の理想の働き方を伝え、求人のピックアップを行います。

 

履歴書の添削や面接対応なども行ってくれる転職エージェントもありますので、複数のサービスへ登録することが理想です。各企業によって所有する求人も違いがあります。

 

登録しておきたい転職エージェント

 

転職エージェントは多数ありますが、確実に登録しておきたい転職エージェントを厳選して紹介します。

 

①:doda

30代なら特にdodaはおすすめです。dodaは豊富な求人件数と優秀な転職エージェントがそろっていることから転職ノウハウが山ほど集まっています。また企業も優秀な人材を確保しようとdodaに求人が集まります。

 

また特徴の一つとして幅広い求人件数があることから未経験業種も対応しており、30代の大切な年代を決めるキャリアを決定するには十分な転職エージェントです。

 

公式ページ

 

②:JAC Recruitment

JAC Recruitmentはハイクラス求人を扱う転職エージェントです。ハイクラスと言われますが年収600万円以上ですので敷居を高く感じる必要もありません。1988年創立の東証一部上場の優良企業です。非公開求人も多数存在します。

 

30代、40代の方へ向けた転職エージェントとなっており、経験豊富な営業職の方やポジションを上げていきたい方などは特におすすめしたい転職エージェントです。大手や外資系企業などの役職ポジション求人も豊富にそろっておりハイクラスな転職を実現したい方などは積極的に採用してみてはいかがでしょうか。

 

公式ページ

 

③:パソナキャリア

パソナグループは転職、派遣において歴史のある企業です。大手企業や有名企業の求人を抱えているので転職を検討中の方は話を聞いてみて下さい。僕もパソナは利用しましたが、女性のバリバリのキャリアウーマンの方が出てきました。自分の理想年収を伝えました。エージェントの方は僕の過去の経歴を聞き適切なアドバイスをいただきました。

 

結局パソナから紹介された仕事には転職しませんでしたが、望む求人があれば転職を考えたと思いました。僕の感想としてはとても親切で押しつけがましさもなく親切な印象でした。

 

公式ページ

 

【まとめ】転職サイトには登録して自分の将来を作ろう!

今回は転職サービスについて書いてみました。

 

僕は営業職をとにかく辞めたかったので、必死になり転職活動をしました。結果的に最高の求人に出会えたのでよかったと思っています。

 

転職先は自分で見つけることが好きな人もいますし、今の職場が大好きだと自信を持って言える人もいます。こればかりはそれぞれの価値観なので自分に合った方法を選ぶのが一番です。

 

素敵なライフワークになるといいですね。

 

関連記事

総登録者10万人越えが選んだ転職サイトを紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人

編集者A

34歳。繊細営業マン。営業6年目。 自身の繊細さを嫌っていたが、自分との向き合い方のコツを理解し、営業成績が飛躍的に伸びる。飛び込み営業から人脈形成まで100社以上へアプローチしてきました。 後輩の育成から誰でも営業スキルを爆発的に上げる方法を考案し、ブログにて発信しています。

-著者体験エピソード

© 2022 繊細さんの営業術 Powered by AFFINGER5