人と話すことが苦痛な人はライターという仕事がピッタシです

僕は今こうやってブログを運営しています。ブログを書いているから皆さんはこうして読んでくださっています。そしてこのブログは有難いことに収入にもなっています。

 

僕はいつ仕事をクビになっても辞めてもいいように、セーフティーネットとしてブログを運営していました。

 

いきなり仕事をクビになったりすると、収入が途絶えて目の前が真っ暗になり、途方にくれるのだけは避けたいと思っていたので。心配性な僕はいつも第2の収入減を確保しながら仕事をしてます。

 

目次

人と関わることが苦手な人はマジでライターっておすすめです。

僕はブログを運営しているのでwebライターですが、文章を書く仕事って人と関わることが苦手な人には最高の仕事です。

 

やりとりはメールが多いですし、仲には在宅可能な仕事もあります。人と関わることが苦手だと会社でのコミュニケーションはストレスになることが多いですから。

 

一見ライターはセンスのように感じますが、違うんですね。経験です。コツや型を身に着ければ誰でも習得できるのできますし、20万~30万ぐらいなら努力で到達できます。自分で勉強するとなると時間がかかりますが、最近ではwebライター育成サービスも充実しているので比較的に簡単にライタースキルを習得できるんです。

 

webライターの魅力

人と関わることなく、ブログやライター依頼を受けることで月収20万~40万を狙える職業です。中には月に100万円を超える凄腕ライターもいます!

 

webライターの需要は減ることはありませんし、供給は増える一方なので僕達ライターにとっては嬉しい限りです。

 

僕もコツコツと記事を書き、月収15万円ほどまでなったこともありました。ただ副業なのでバランスをとりながら執筆をしています。

 

初心者にライターは難しいんじゃないの?

確かに初心者がいきなり人が読者の感情を動かすような文章をかけるかと言われれば難しいです。

 

ただ最近は「企業が売れる型・読まれる方・感情が動く型」の文章を用意しており、型に沿って文章を書いていくので覚えるのはスムーズになっています。

 

僕なんか今では普通に文章で商品を売っていますが、はじめは手探りでした。本も10冊以上は買っていますし、動画に関しては100時間以上は見てます。そう考えると最近は本当に環境いいな~なんて思ってしまいますよね。

 

1カ月もあれば高いレベルの内容を学べるんじゃないかな。

 

実はwebライターをおすすめする隠れた魅力があるんです。

僕がなぜこんなに「webライター!webライター!」と連呼するのかと言うと理由があります。

 

それは月に100万円以上を稼ぐ人を知っているからです。

 

毎月100万円以上稼ぐスーパーライター

ライターの世界は競合は多いです。繰り返しになりますが、人と関わらず仕事ができ、かつ場所を選ばず、好きな時間に仕事ができるからです。

 

そんなwebライターには実は無限の可能性を秘めていることがあるんです。

 

それは「何もしなくてもサイトは働いてくれる」ということ。これがwebサイト運営の最大のメリットです。

 

webサイトにはオープン時間、クローズ時間がありません。24時間年中無休です。1分たりとも休まずインターネット上にサイトは存在します。

 

一度サイトを作り、育て運営しているとアクセスが集まり商品が売れるようになるのでほっておいても収益が発生する仕組みができあがります。ただサイト運営をして収益を出すのは至難の業なので、まずはライターとして修業ではありませんが、経験を積むことが最も稼ぐ最短距離です。

 

では、webライターとして経験を積む工程を紹介したいと思います。

 

SHElikes(シーライクス)が人気

 

SHElikeは女性専用のキャリアスクールです。

 

SHElikeのポイント

近年で需要が高い仕事を中心としたキャリアスクールで、webライターをはじめwebデザイン、動画編集、フリーランスと全部で27種類のコースがあります。累計参加者が6万人を突破した人気サービスです。

\大手メディア掲載中/

SHElike公式ページ

 

 

公式サイトにてコピーライティングコースの動画が見れますよ。

 

>>SHElike公式サイト

 

30代未経験からライターになった方をはじめ、フォロワー2万人を超えるインフルエンサーになられた方など多数の新しい生き方が生まれています。

 

 

ライターの紹介ページもあります。

 

 

オンラインでの受講も可能なので、場所も気にせず取り組めます。

 

 

【キャンペーン実施中】まずは無料体験レッスンをおすすめしています。

いきなり「よしっ、ライティング挑戦!」ではハードルが高いと思いますので、まずは無料で参加できるレッスンを受けるのがおすすめです。SHElikeもキャンペーンレッスンを積極的に募集しています。

 

 

まずはしっかり理解してもらって参加して欲しいと考える良心的なサービスです。いきなり入会はちょっと気持ち的にも壁が生まれますからね。

 

体験コースからで十分だと思います。自分に合うようなら引き続きサービスを受けられてみてはどうでしょうか。

>>SHElike公式サイト

人と関わらない仕事は絶対にライターがおすすめ!

webライター、コピーライター、セールスライターなど文章を届ける仕事は需要だらけです。

 

僕もTwitterを通じて仕事が来たこともありますし、今でも実際にブログを運営してお金を稼いでいます。

 

いきなりだと心理的ハードルもあるので、まずはライター体験を行って、それから本格的にやってみてはいかがでしょうか。無理にはすすめませんが、人と極力関わらずお金を稼ぐとなるとやはりwebライターが最も確実だと僕は経験を通して感じます。

 

是非、お時間のある方は体験されてみてはいかがでしょうか。

 

>>SHElike公式サイト

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

34歳。繊細営業マン。営業6年目。

自身の繊細さを嫌っていたが、自分との向き合い方のコツを理解し、営業成績が飛躍的に伸びる。飛び込み営業から人脈形成まで100社以上へアプローチしてきました。

後輩の育成から誰でも営業スキルを爆発的に上げる方法を考案し、ブログにて発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次