営業術の話 転職の話

「保険営業はきつい」の総まとめ!正しい選択と解決策を書いていきます

2021年9月6日

これまで過去に「保険営業はやめとけ」というテーマで記事を書いてきましたが、今回はそのまとめです。

にゃー子
保険営業はやめとけっていつもくろ柴は言っているよね。そんなにダメなの?
くろ柴
保険営業はやめとけとは言い方はインパクトあるけど、僕の本心だね。
にゃー子
本心かぁ。最大の理由は?
くろ柴
やっぱり労働時間、精神的プレッシャー、安定性など総合的に考えてみてやめた方がいいかなとは思うよね。
にゃー子
今日は最適な仕事選びについて教えてくれるわけね!

過去の保険営業についての記事

保険営業はきついって言われたってどうしたらいいんだ?

「保険営業はやめとけというなら一体どんな仕事をしたらいいのか?」そんな話になると思います。

では、僕なりの提案を書いていこうと思います。

にゃー子
ちゃんとした提案してよね!
くろ柴
了解!僕の意見を踏まえて最適な提案を伝えるよ!

保険営業は稼げるというイメージがあるから選んでる?

まずは保険営業はやめておいた方がいいという理由についてです。

保険営業は100人に1人ぐらいで天才的に向いている人がいるのですが、多くの人は向いていません。離職率は9割です。

うまくいく人は稼げることもありますが、ほとんどの人がプレッシャーと闘いながら怯えつつ営業をしています。

最近では徐々に給与のばらつきを無くすべく制度なども変わってきているそうですが。

夕方からアポを取り商談をするなどメインタイムが夕方から夜となるなど、不安定さはありますよね。

「プライベートもいらない!とにかくお金を稼ぎたいんだ!」という人などは多少おすすめな点もありますが、そのような人は少ないでしょう。

にゃー子
確かに夕方が商談のメインの時間というのはちょっとしんどいね。
くろ柴
仕事だからと割り切れる人なら問題なんだけどね。僕としてはプライベートも充実するからこそ仕事が楽しいと感じるタイプだから嫌かな。

保険営業をおすすめする人は、

ポイント

  • バリバリ働いてお金をとにかく稼ぎたい!
  • 時間が遅くても全く問題ない!
  • プライベートもいらない!
  • 福利厚生が充実している場所

そんな方にはおすすめですね!ちなみに下記にあるdodaは多くの保険会社がありますので登録したらお得な情報が入ってきますよ。

\保険営業を見つけるならdoda/

doda公式サイト

 

きついけど、保険営業を選んでしまう理由

保険の営業を選んだしまう方には「すぐに就職ができる」「上手くいけば稼げる可能性もある」「福利厚生が充実していると聞く」などが決め手の方が多いです。

また保険の商品などは人脈を通じて広がることも多いですから、女性がピッタリの職業とも捉えることもできます。

保険営業しか選択を知らないケースもある

女性などに多いケースですが、短期間でお金を稼ぎたいと考える人の中に保険営業を選択する方は意外に多いんですね。

保険営業は女性が多い職場の一つです。

なぜなら子育てに一区切りした主婦だったり、専業主婦をしていた方が社会へ出たり、保険営業ウーマンが誘って入社をしたりすることが多いです。

学歴もさほど関係なく、未経験でも取り組めることから仕事を選ぶ選択肢の中で優先順位が高くなるのですね。

もう少し周りを見渡すと求人は沢山あります。

にゃー子
なるほど!知り合いの人も子育てがひと段落して保険会社に就職している人もいるよ。
くろ柴
そうだね!保険会社は求人もいつもゆとりがあり、比較的に入りやすいとは言われているから人気だよね。
転職相談サービスを使ったけど凄くよかった!検討中の人に分かりやすく解説!

続きを見る

将来は不安な職業の一つ

保険会社は将来性が危ない職業の一つです。

ネット保険などのCMも流れています。保険料は少しでも安く抑えたい商品の一つです。

仲介料や人件費を抑えたネット保険が将来的には覇権を握ります。

また現時点でも何かしらの商品には加入しているため保険商品はすでに飽和済みです。

僕も様々な保険の勧誘を今でも受けますが、正直な話ですと大体は似たような商品ですし、内容もほとんど変わりはありません。

また自分が万が一に備えての保険なので若い世代にはピンとこないのが現実です。

将来は市場がどんどん縮小していく傾向になることは間違いありません。

 

PR

保険営業以外でおすすめがあるならどんな仕事?

「ではどうやって自分に向いている仕事を探すのか?」という話になると思います。

僕のやり方としてはシンプルです。「①自分を知る②企業情報に合う求人を見つけること」です。

にゃー子
そんなこと当たり前じゃない!誰だってそう考えてるよ!
くろ柴
本当にそうかな?自己分析して仕事を探すことなんてやったことある?
にゃー子
ん。。?そこまではないかも。
自分の価値を知っている?想像以上に自分には価値があるかもよ!

続きを見る

【まとめ】保険営業はやめとけと言われるが、理解して働くならおすすめ!

保険の営業は女性が多い職場です。

働き盛りの方や子供が大きくなり正社員で働こうと考える方には保険会社もおすすめですが、もし可能であれば違う職業も沢山経験した方いいとは思います。

営業でも法人営業もありますし、個人営業などもありますから。

沢山の求人を探してみて、自分に合った働くスタイルを見つけてもいいのではないかと僕は考えますね。

営業未経験だけど、求人ってあるのかなとの疑問に答えます。

続きを見る

  • この記事を書いた人

くろ柴

くろ柴です。営業マンをしています。営業ノウハウ、転職についてなどについてブログを書いています。

-営業術の話, 転職の話

© 2021 営業に嫌われた男のセカンドキャリア Powered by AFFINGER5