営業術の話

知ると知らないでは大きな違い!営業で使えるスキルアップ一覧を紹介

「営業のスキルって一体なのが必要なの?」と営業マンの完成形って気になりませんか?

僕は営業を始めた頃、とにかく正解と言うか答えが欲しくてずっと自分の中でスキルを磨いてきました。

今回は営業に必要とされるスキル一覧を書いていこうと思います。

あと、伝えたいのは営業系のブログなどに書いてある「そのスキルっている?」みたいな内容って結構多いんですよね。いやいや、そんなスキルいらねーし。みたいな。

今回の記事では本当に必要なスキルをピックアップして紹介しようと思います。

営業に必要なスキル一覧【実践で使えるスキルです】

実際に使えるスキルじゃないと意味が無いので使えるスキルを中心に一覧にして書いていきます。

僕も営業は6年ほどやっていますが、確実に必要なスキルになります。

スキル①営業の基礎を知る

営業には様々なスキルが必要と言われますが、まずは基礎を身に着けることです。

身に着けるとは知ることから始まります。

過去に営業の基礎をまとめたものがありますので、参考にしてみて下さい。

関連記事営業とは?基礎から応用まで1ページで完全解説

スキル②:新規飛び込み営業のスキル

これは絶対にいります。初対面でのアプローチは関係性を構築する上で非常に重要なテーマになります。

初対面でどれだけ距離を縮めることができるのか?ここに営業の本質があるように感じますね。

過去の記事で飛び込み営業に関する記事をいくつか書いていますので参考にしてみてください。

スキル③:課題発見能力

課題発見能力とはお客が抱えている潜在的なニーズです。

悩みを見つけ出し、解決できる能力は営業マンとして身に着けたいスキルですね。

お客が考えもしなかったニーズを掘り起こす能力を過去の記事で書きましたので是非参考にしてみて下さい。

スキル④:信頼関係構築スキル

仕事には信頼関係を築く能力が高ければ高いほど可能性が広がります。

このスキルを身に着ければぶっちゃけ販売スキルが低くても商品は売れます。(セールススキルは高い方がいいに越したことはないけれど)

信頼関係を築くスキルは簡単ではありませんが、ポイントを掴めばそんなに難しいことではありません。

関連記事で紹介しているので是非参考に。

スキル⑤:コミュニケーションスキル

営業マンが最も身に着けたいスキルの一つがコミュニケーションスキルではないでしょうか。

会話がどこへ向き、どう発展し、どう盛り上がるかが営業では肝心です。

関連記事

スキル⑥:メンタル管理

営業は断れることが多い職業です。これは仕方ないことなのですが、断れることでメンタルダウンしてしまう人は結構いらっしゃいます。

メンタルダウンは避けたいところですが、どうしてもメンタルがダウンしてしまう人に解決法を書きましたので、是非参考に。営業はストレス解消を行うとパフォーマンスはアップする

スキル⑦:経験の場数を踏むこと

何より大切なのは新しい経験をどんどん積んでいくことです。

経験での失敗や成功の体験を重ね自らのスキルは上がっていきます。

スキルアップすれば転職の選択肢が増える

一万円持っている人と、千円持っている人では買える物の差が生まれます。

スキルはある意味でこのお金の話と一緒なんですよね。

幅広い経験やスキルがある人には収入の高い仕事が待っているし、やれることが少ない人にはそれなりの仕事しか余っていません。

スキルアップは大変な努力が必要になりますが、先に待っているのは自分にしか出来ない楽しい仕事が待っています。

そんな楽しい未来を思い浮かべながら自分の仕事に磨きをかけたいですね。




  • この記事を書いた人

くろ柴

くろ柴です。営業マンをしています。営業ノウハウ、転職についてなどについてブログを書いています。

-営業術の話

© 2021 営業に嫌われた男のセカンドキャリア Powered by AFFINGER5