営業力がブチ上がり!モチベーション爆上がりする映画4選

営業はモチベーションが命と言われるほど大切です。やる気の出ない日に契約が決まったことなど、まずありません。

僕はやる気が出ない時は必ずと言っていいほど映画を見ます。引くほど効果もあります。

気持ちをリセットさせ「働きまくって金を稼いでやるぜ!」と気持ちが高揚し仕事と向き合えるからです。

そんな映画好きの僕がおすすめする映画を紹介します!

check

【今だけ31日無料】こちらで紹介する映画は全てU-NEXTでご覧いただけます。

 

目次

営業モチベーションを上げる映画4選!

さっそくですが、ラインナップを紹介します。

  1. suit
  2. ウルフ・オブウォールストリート
  3. スーパーチューズデー
  4. スティーブ・ジョブズ

では、ご紹介します。

 

①:SUITS(スーツ)

何と言ってもNO1はSUITS(スーツ)です。僕が最も好きなドラマで、人気が出過ぎてシーズン9まで放送しました。

弁護士ドラマですが、殺人などのテーマでなく法務、M&Aなどビジネス的な要素が詰まった弁護士ドラマになります。

主人公はマイクとハーヴィーの二人。

マイクは一度見たものは絶対に忘れない天才頭脳の持ち主。頭の中には法律がビッシリと詰まっています。しかも弁護士資格はもっていない。だがハーヴィーに天才頭脳を認められ資格がないことを黙って弁護士をするという異例の事態に。

ハーヴィーは一度も負けなしの超凄腕弁護士。(画像右から3番目)見た目も超クール中身は熱い弁護士です。泣く子も黙るハーヴィーペクターと言われるほどの手腕で敗訴になったことは一度もないほど。

そんな二人がタッグを組み様々な難関トラブルに立ち向かっていきます。観てて興奮、スリル、尊敬、憧れ、戦いなど様々な感情が湧き出てくるんです。

「俺もやったるでー!」と感情が爆発します。

余談ですが、2020年には日本版SUITSも放送されました。ハーヴィー役は織田裕二さんです。(個人的には楽しくありませんでした)

②:ウルフ・オブ・ストリート

実話を元にした証券マンのストーリーです。

1980年代後半のウォール街でディカプリオ演じるジョーダンが会社を設立し巧みなセールストークでみるみる業績を上げ億万長者になるストーリーです。

注目はジョーダンの驚くべきセールストークです。

はじめは冴えないペニー株と呼ばれる小規模株を扱う証券会社へ勤務します。周りの職員もガムを噛みながら適当に仕事をしています。しかしジョーダンはそんな環境でさえ天才的なセールストークで荒稼ぎします。

みるみる相手の心が動き株を購入する姿は見ていて最高に気持ちが良く、同じセールスマンとして自分に投影していました。

①SUITSと②ウルフオブウォールストリートの2本は絶対に見た方がいいです。SUITSはシーズン9までありますので、ちょっと長いですが全てが見ごたえのある展開になります。

 ③:スーパーチューズデー

ジョージクルーニー監督の映画スーパーチューズデーです。

スーパーチューズデーとは?

スーパー・チューズデー とは、アメリカ合衆国大統領選挙の予備選挙・党員集会が集中する3月第2火曜日を指す。一日で大量の代議員を獲得することができる日であるため、立候補者は自党の大統領候補としての指名を確保するためにはこの日を上手く乗り切らなければならない。

wikipediaより引用

大統領を目指すジョージクルーニー。そして若き選挙参謀として活躍するライアン・ゴズリングが大統領選挙を戦う内容です。

僕が惚れ込んでしまったのは若き選挙参謀ライアン・ゴズリング。

政治世界の表と裏を描き、陰謀や嫉妬など人間心理の奥の奥まで描かれたドラマです。

規模は全く違うものの、参謀と自分を重ね合わせ、お客と交渉を重ねる自分に重ね合わせて人脈形成、社内営業、セールスをしていました。

爽快なストーリーとは言えませんが、セールスに携わる人に見てほしい内容です。

④:スティーブ・ジョブズ

 

皆さんが知っているappleの創立者スティーブジョブズです。実はジョブズは商品開発のみで、実際に形にしていたのはウォズニアックだったのです。

ジョブズの仕事は言葉にこだわり、人を魅了する世界を作り上げること。

appleのことなは皆が知っていることなのでこちらでは割愛しますが、セールス魂に火が付きますので、まだ見ていない方にはおすすめです。

モチベーション爆上がりでトップ営業の世界へ

4選の映画を紹介しましたが、皆に共通するところは「主人公がパワーに溢れている」ことです。映画ではありますが、自分の姿を重ね合わせることで触発され刺激になります。

SUITSのハーヴィーには交渉術を沢山教えてもらった

SUITSのハーヴィーが交渉に長けていると紹介しましたが、僕はハーヴィーの交渉術をそのまま仕事で実践したことがありました。

それは「相手の弱点で交渉すること」でした。

「相手が何を欲しているのか?」「何をすれば相手は動かざる負えないのか?」そんな視点を与えてくれたのはハーヴィーでした。

たかが映画ですが、されど映画。僕の営業人生にとって財産となりました。

是非U-NEXTでみてみて下さい。

U-NEXTをおススメする理由

TSUTAYAでレンタルでも1週間ですが、U-NEXTだと31日までは無料です。僕がおすすめする理由はスマホなどでいつでもどこでも視聴できることがおすすめでありメリットです。

好きなシーンを隙間時間を使ってみることができる

昼の休憩時間や帰りの電車など隙間時間を外出先で映画を見ることもできます。通勤時間に電車に座った際にイヤホンをつけ見ることもできます。続きは家の大画面でなんてことも可能です。

SUITSはボリュームがあるので外出先で見ることができれば時間を大きく節約することができます。

他にも漫画、邦画、洋画など数万種類が31日間見放題なのです。

是非SUITSとウルフオブ・ウォールストリートだけでは見てほしい!!!!

check

【今だけ31日無料】本日ご紹介した映画は全てU-NEXTでご覧いただけます。

営業にモチベーションは必須メンタル!

筆者がモチベーションを上げるための映画4選を紹介しました。営業は気持ちの整理はとても大切でメンタルコントロールは欠かせません。

今回ご紹介した映画はとても心を打つ映画・ドラマです。是非観ていただいてやる気に満ち溢れていただければと思います。

公式サイト:U-NEXT

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

34歳。繊細営業マン。営業6年目。

自身の繊細さを嫌っていたが、自分との向き合い方のコツを理解し、営業成績が飛躍的に伸びる。飛び込み営業から人脈形成まで100社以上へアプローチしてきました。

後輩の育成から誰でも営業スキルを爆発的に上げる方法を考案し、ブログにて発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次