営業術の話 転職の話

「時間が無い!でもベストな仕事見つけて!」とのわがままを実現する方法

2020年2月22日

タケヒサ
こんにちは、キャリアコンサルタントを目指すタケヒサです!本日は「転職活動したいけど、時間が無い!」そんな方が手間暇かけず転職する方法を紹介しますよ

 

野球を教わるなら野球の専門家、格闘気も格闘家、勉強なら塾講師、転職なら転職の専門家に話を聞くことがベストなのは当たり前のことです。

 

地方などは転職エージェントがいても働く場所などが限られるため、自分での判断が求められることもありますが、各県の中心地ぐらいに住居がある方なら、転職にはエージェントを利用することがベストだと僕は判断します。

 

転職の専門家なので情報量も違います。また数多くの求人者を見ているので、感覚的にもどのような職業があっているのか分かる方も多い。

 

いくつもある転職サイトですが、知らない方も多くいらっしゃると思いますので代表的なサイトを紹介しようと思います。

 

DYM就職

登録後にエージェントと面談を行いすぐに企業面接に移るというスピーディーさ。

 

登録→エージェント面談→企業面談という順序で書類選考なしで人柄、経歴などをエージェントの目で面接練習、履歴書についてのアドバイス、服装など転職のプロならではのサービスが多く含まれています。

 

詳しくはコチラ

 

20代営業転職に特化したサービス「ベンチャーセールス」

20代に特化をした営業職の転職サイトです。

 

営業としてベンチャーセールスなど需要が高まるかつ面白い業界で働けるチャンスがあるのは選択肢の中に入れることはありだと思います。

 

 

詳しくはコチラ

 

キャリアスタート

次にキャリアスタートです。こちらも20代を中心とした新卒、転職、フリーターの方の転職を全面的にサポートする会社です。

 

登録も3ステップで終わるので手間もかかりません。無料ではじめられるのでおすすめですよ。

 

詳しくはコチラ

 

Aidem Smart Agent

「信頼できる、プロと。満足できる、転職を。」がキャッチコピーのAidem Smart Agent。こちらも信頼のエージェントと我々を結びつけ、バックアップ支援をして下さります。

 

僕は過去に派遣業者に10社ほど登録しましたが、彼らは「登録者数〇〇人!」と謳いたいが為に登録者を募ってるようでした。派遣会社と違うのはエージェントは転職支援のプロです。公式ページにて詳細をチェックしてみてはどうでしょうか。

 

詳しくはコチラ

 

ランスタッド

初めての転職でも安心して転職活動を行えます。プロのアドバイザーがあなたの強みをしっかりと見極めてくれ、転職のプロ目線からの助言をしてもらえます。

 

詳しくはコチラ

 

他にも随時、紹介していきます。

  • この記事を書いた人

タケヒサ

【この記事を書いた人】 大の営業嫌いからスキルを身に着けインセンティブ含め年収850万までになりました。営業スキルを最短で上げる方法を発信中。 営業とwebライターの相性が良いことに気づきwebライティングの勉強を始める。Twitterフォロワー5000名。

-営業術の話, 転職の話

© 2021 営業に嫌われた男のセカンドキャリア Powered by AFFINGER5