著者体験エピソード

総登録者10万人越えが選んだ転職サイトを紹介

2021年6月15日

編集者
どうも、繊細です。会社を退職した僕の経験をお伝えします

 

転職する際に悩む3つの壁

  • 自分に適した仕事は見つかる?
  • 給与が下がるか不安
  • 未経験でも転職先はある?

 

これだけは言えるのは、真面目に働き成果を出せば、転職には必ずプラスに働くことです。

 

僕は転職経験は何度もありますが、ここだけの話不採用になったことがありません。僕なりに分析すると面接で営業をしかけているからだと思います。

 

自分はどんな人物で」

「何を経験し」

「どうやって成果を出すことができたか」

 

この点を明確に伝えることができれば、ジョブポップは成功します。

 

営業職が苦手な人が多いです。そんな不人気な仕事に身を置き、曲がりなりにも会社の為に尽くしてきた過去は必ず評価されます。

 

ただ転職活動を行う際への注意事項として、自己流での転職は辞めた方がいい。これが僕のアドバイスです。ノリで転職すると後悔する可能性は高いので、着実に賢く転職活動しましょう。

 

自分に理想の転職はどのタイプかを明確にしよう

まずは転職を決める転職エージェントを中心に見ていきましょう。大手3社を比較してみました。

 

会社名 求人数 非公開求人 評判
doda 10万件 3万件
リクルートエージェント 3万件 14万件
就職Shop 2万件 10万件以上

 

転職エージェントを活用した方が良いと思っているタイプです。

 

理由は「自分は一体どんな仕事が自分に向いているか」が分からないからです。

 

僕たちは世間が分かっているようで、あまり理解していないのが僕の経験でした。

 

例えば僕は営業を辞めた後は人事職を希望していました。ただエージェントに話を聞くと予想外の回答がありました。▼

人事の仕事をすると言っても何となく労務、社会保険の手続き、面接をやったりとイメージが湧きますが、表面的な仕事です。もっと深く追求すると奥の深い仕事であることがわかり「あれ??イメージと違うぞ」なんてことも起こったりします。

 

事前に転職希望先の話を聞けることでミスマッチを防ぐことができるようになります。

 

転職エージェントとの面談で分かったことは以下のようなこと▼

会社によって労務の立ち位置も全く変わったりします。経営者が面接まで関わるケースもあれば、現場の役職者が決定するケースもあります。

 

せっかく転職するのだから理想と現実のギャップは極力埋めたいところです。

 

転職エージェントを活用する最大のメリットは入社前に会社の情報を入手できる点です。

 

編集者
求人の不安は入社前に解決しておきたいですよね。

 

自分で応募して面接してからだと入社するまで内情は見えにくかったりしますからね。

 

転職エージェントについて詳しくは過去の記事で書いていますので合わせてご覧ください。

転職相談サービスを使ったけど凄くよかった!検討中の人に分かりやすく解説!

続きを見る

 

他にも「働く前に職場の状況を知りたい」「入社をするとどんな業務をするのか」など入社前に知りたい情報は沢山ありますよね。

 

転職サイト、転職エージェントを選ぶポイント

最近では転職サイトを活用した転職件数は非常に増えており、また企業でも積極的に採用します。

 

転職エージェントが求職者と企業の間に入ることでミスマッチが防げ両者にメリットがあるからです。

 

ただ「どのようなサイトに登録すべきなのか?」は迷ってしまうと思いますので、書いていこうと思います。

 

高確率で満足する職場が見つかる

まずはじめに「転職エージェントはどんなサービスをしてくれるのか?」について書いていこうと思います。

 

編集者
転職エージェントは、

  • 求人相談
  • 求人案内
  • 履歴書添削
  • 年収相談
  • キャリア相談
  • 面接日程

など幅広いサービスを無料で展開してくれます。

 

具体的に転職エージェントを見ていきましょう。

おすすめエージェントは主に3つ。

 

この転職サイトを代表する3つに登録しておけば、まず間違いないです。

 

おすすめエージェント3つ

①キャリアスタート

おすすめ理由

  • 未経験転職者多数
  • 20代がおすすめする転職支援サイトNO1を獲得
  • 大手への転職実績が多数あり
  • 豊富な求人数
  • 高い顧客満足度
編集者
経験豊富なキャリアコンサルタントが転職サポートしてくれるのは心強いね!

 

20代を中心とした第二新卒、既卒、フリーターと幅広くが対象です。

 

ココがポイント

20代で経歴に自信が無くても問題なし!ハローワークなどでは出会えない求人多数!

 

\ 簡単登録3分 /

公式ページはこちら

 

②マイナビエージェント

おすすめ理由

  • 豊富な求人件数
  • 未経験転職者多数
  • 20代がおすすめする転職支援サイトNO1を獲得
  • 大手への転職実績が多数あり
編集者
経験豊富なキャリアコンサルタントが転職サポートしてくれるのは心強いね!

 

20代を中心とした第二新卒、既卒、フリーターと幅広くが対象です。

 

ココがポイント

20代で経歴に自信が無くても問題なし!ハローワークなどでは出会えない求人多数!

 

\ 簡単登録3分 /

公式ページはこちら

 

③neoキャリア

 

おすすめ理由

  • 転職成功者15,000名以上
  • 未経験求人5000件以上
  • 書類添削や面接対応も充実
  • 大手への転職実績が多数あり
編集者
求人件数も多数、書類添削など総合的な転職支援をしてくれるから心強いサービスだね!

 

ココがポイント

「入社してみたらブラック企業だった」「働く前に職場の雰囲気が気になる」などの不安を解消!neoスタッフが厳選した求人のみを紹介してくれる!

 

\ 簡単登録3分 /

公式ページはこちら

 

 転職エージェントを利用するメリット

気になる子
転職エージェントを利用するメリットってありますか?

 

編集者
例えば、一人で転職活動をすると大変だと思います。

一人で求人を探して応募して履歴書書いて。

転職エージェントを利用することでキャリアコンサルタントが自己分析をしてくれ、自分にあった求人を紹介してくれたり、希望年収を伝えることで目標となる企業を探してくれたりと一人では実現しにくい求人もエージェントがいることで実現する可能性がグンと高くなるよ。

 

  • 自己分析をしてもらい自分に合った仕事が見つかる
  • 多くの求人に触れることができる
  • 就職前に不安を全て払拭できる
  • その結果、就職後の定着率が高い

時代は転職エージェントを使った転職がデフォルトになる

編集者
転職エージェントの利用率は年々右肩上がりに増えているから普通に利用するサービスになるね。

 

働く前から会社の状況が分かり、誰でも無料で利用できるサービスだから価値が上がるのは当然ですよね。

 

気になる子
誰もが余計なストレスを抱えることなく、楽しく仕事ができる環境になりそうですね。

 

編集者
そうですね!ブラック企業などおさらばになりそう。

 

【まとめ】転職エージェント

転職を考えるなら、転職エージェントはどんどん活用しましょう。

 

理由は効率よく転職ができるからです。また自分の能力やスキルが高ければ想像以上の大企業に入社できる可能性も十分あります。

 

実績を積むことで更にステップアップする転職も可能なので転職エージェントは利用する価値はありますよ。

  • この記事を書いた人

編集者A

34歳。繊細営業マン。営業6年目。 自身の繊細さを嫌っていたが、自分との向き合い方のコツを理解し、営業成績が飛躍的に伸びる。飛び込み営業から人脈形成まで100社以上へアプローチしてきました。 後輩の育成から誰でも営業スキルを爆発的に上げる方法を考案し、ブログにて発信しています。

-著者体験エピソード

© 2022 繊細さんの営業術 Powered by AFFINGER5