転職の話

営業術の話

ストレスで壊れそう。営業を辞めるか迷う時に読んでほしい

営業職は強いストレスを感じる仕事の一つです。このストレスはどんな優秀な営業マンでも逃げられないでしょう。 結論から述べると営業職に慣れれば全くストレスを感じなくなります。 僕も実際にリアル営業マンですが、確かにストレスは非常にか...
営業術の話

「営業がやりたい」そんな人の需要はますます増えていく

「営業がやりたいんです!」と熱い思いで求人を探している方がいますが、業界によっては営業の需要はますます増え営業職へ就ける可能性は大きくなると思います。 結論から申し上げると「営業がやりた!」という人はこれからますます需要は増えることは...
営業術の話

僕も営業を1年で辞めた経験がありますが、問題無いです。

僕は現在、営業職で年収850万ほどまでになりました。営業職としては2社目です。しかし、1社目は1年ほどで退職しました。 理由は上司からの圧力が主な原因でした。性格的にも会わず、意見の食い違いもしょっちゅうでした。周りもフォローしてくれ...
営業術の話

営業を辞めることは甘えではなく選択肢の1つ。

「営業辞めたいです」そう切り出す社員に「それは甘えだよ。みんな頑張ってんだよ」と答える同僚。 営業を辞めることを甘えだと言う人がいます。営業以外でも働くことに関して辞めることを甘えと捉える傾向はいまだにあります。 「甘えなんかじ...
営業術の話

「営業に向いてないと言われた」時の対処法

手前味噌ではありますが、現在僕は支店トップ3に入る営業マンです。 こんな僕も過去に「君は営業に向ていないよ」と冷たいこと言葉をかけられた経験があります。 確かにその時期は成績もいまいち、見込み客も作れず自信を失いかけていました。...
営業術の話

30代で営業を辞めたいと感じる理由と対処法

営業には活躍する年代があると聞きます。40代が最も活躍する年代と言われていますが、30代でも活躍する人もいますし、20代でも活躍する人もいます。20代、30代で培ったノウハウを活かし40代でトップセールスマンになる方もいます。 営業は...
営業術の話

事務から営業へ。無敵なキャリアチェンジを目指して

「事務から営業へ移動してくれないか?」または「事務で入ったのに人手が少ないから営業やってくれないか?」と不本意ながらも営業職に就かなければいけない状況になってしまったケースもあると思います。 僕の結論から言わせてもらうと「絶対に営業経...
営業術の話

同じ行動量でも会社に評価される人されない人の差

コロナで缶詰め状態になっていたこともあり、最近は浪費ばかりしていまいます。洋服、外食、家電、筋トレ器具などお金を使過ぎてる。反動というのは怖いですね。我慢の対局には発散という思考が隠れていることを改めて学びましたよ。 さて、本日ですが...
営業術の話

営業は短命をデフォルトとする。

こちらの記事がちょっと面白くて見てました。 営業マンの実に84.1%の方が転職を考えているという結果。(実際はもう少し少ないかな?って感覚) 結局、営業職というのは短命(転職)がデフォルトということです。正確には僕も含め営業の仕...
転職の話

営業に興味があるなら迷わずエージェントを活用しよう!

タケヒサ 転職エージェントは本当に利用した方がいいですよ。 近年は営業職は人気が無くなっている、または営業に携わる人が減っている業界というデータがあります。またAIの発展により営業マンの役目が削られ不...
タイトルとURLをコピーしました