営業術の話

仕事術の話

セールスで世界を変えろ

<Twitter> ユニクロではどの店舗に入っても接客に不快な思いを一度もしたことがない。一体、どんな研修になっているのだろうか。商品のクオリティ、接客のレベルの高さ、お手頃価格。アパレル業界での批判も目にするけども本当に...
営業術の話

「職場での自分を客観視できているか?」は非常に大切なこと

() 転職活動をするきっかけは多くの人が「給与が低い」「仕事内容が楽しく無いから」「人間関係に悩むから」と様々な悩みをきっけかに転職をする動機が生まれる。 僕が転職で納得というか、しょうがいないかと思うことは「死にそうな...
営業術の話

仕事で手取り早く成果を出す方法は「情報量を多く持つ」

成果を素早く出すには情報量がポイントになる。これはどの世界でも同じだと思っています。 売れない営業マンに共通していることは、圧倒的に情報量が不足しているのではないか?と僕なりに解釈していて、例えば「この商品は今日買ったらいつ納品できる...
営業術の話

転職をするなら専門家のプロであるエージェントに話を聞こう

野球を教わるなら野球の専門家、格闘気も格闘家、勉強なら塾講師、転職なら転職の専門家に話を聞くことがベストなのは当たり前のことです。 地方などは転職エージェントがいても働く場所などが限られるため、自分での判断が求められることもありますが...
営業術の話

社内営業と社外営業で成約を途切れなく作り続ける

営業の世界では新入社員の方や新卒の方など、仕事に対してどのように取り組んでいけばよいのか分からない人も多いと思います。 僕も営業職についたばかりの時は分からないことばかりでした。その経験の中で今振り返ると「もっと効率よ...
タイトルとURLをコピーしました